アホな裁判
  解雇の元高校教諭 来年復職で和解 大阪
産経新聞 2010年12月28日(火)7時56分配信

 PTA予算の流用をめぐり、勤務先の大阪夕陽丘学園高校(大阪市)を懲戒解雇された元教諭の寺田智英さん(51)が「解雇は不当」として、高校を運営する学校法人を相手取り、教諭としての地位確認などを求めた訴訟の控訴審で、法人側が解雇を撤回し、来年4月から寺田さんを復職させることなどを条件に27日、大阪高裁(岩田好二裁判長)で和解が成立。

 今年5月の1審大阪地裁判決は、PTA予算を書道部の部費に充当した行為を「不適切」としながら、解雇は重すぎるとして寺田さんの地位を認め、法人に未払い賃金の支払いを命じていた。

  ==

会社で横領したら絶対にクビ。
それ以前に辞めるのが普通。
先生は、しぶとい。
何をしてもい続ける。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-01-17 21:01 | Children’s Times
<< 大阪バラエティショー 雪と酒と電話線 >>