支援の拒否は、世界の迷惑
子供たちへ :

地震発生直後に、アメリカ政府は原発の冷却剤と
その技術支援をオファーしたけど、

● その技術は、事故のあった原発をなくすことが目的
  (当然だね、放射能が飛び散るんだから)

● 東京電力と政府は、原発をなくすつもりはないから
  断った

もしもあの段階でそのヘルプを受け入れていれば、
今みたいに爆発したり、東北・関東が放射能汚染されたり
しなくてすんだと思う。

今の状況は、最悪に進めば、住めない国になる。
海は、汚染されて世界中で魚も食べられなくなる。

あの段階での支援拒否が世界中に大きな迷惑。

なんでも話は、大元(おおもと)をたどらないとダメ。

▼ 一番最初に原発なんぞを作ったやつらが一番悪い。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-03-21 10:19 | Children’s Times
<< 読んでほしい Kids are happy >>