地震と市民
  ● 読者から ●

英治さん、こんにちは。

3/11の地震のときは私たちは2人とも仕事で
家を空けていました。私の勤務先もけっこう
揺れて天井の一部が落下しました。

実は当日は地震による避難訓練が予定されて
いたのですが、皮肉にもその1時間前に本番が
来てしまいました。その日は5時で帰宅指示が
出て、帰宅しました。家にはすでに洋子さんが
帰宅していてお互いに無事を確認して安心しました。

大震災からまもなく1ヶ月ですが、この間に
いかにリーダーシップが大切かを感じました。
海外からも支援の輪が広がっていますが、
日本の政府・政治家はいったい何をやって
いるのでしょうか?

被災地であってもなくても、被災者・現場の人たちも
がんばっているのに、私たちも小さいことながらも
募金などで応援しているのに・・・
一番パワーもっているのは
庶民である我々だと思います。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-04-15 19:38 | Children’s Times
<< 地面から地中へ Strength and su... >>