狂牛病とSARS
子供たちへ :

狂牛病が出るとアメリカの牛肉は、全部禁止。
SARS や豚インフルエンザでは、
日本に来る外国人を全員検査。

日本の放射能がボンボン出ても
外国に 「 日本のものを買え 」
日本人にも 「 現地のものを食え 」
と奨励。
わざわざ、学校給食にそれらを選ぶ町も。
食べさせられるのは、子供。

そういうやり方に誇りさえ持ってるみたい。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-05-02 10:16 | Children’s Times
<< 給食と浜辺 280億円の壊れたオモチャ >>