腐った水の清水
   菅首相、年金削減促す=東電社長は否定
      2011年5月13日 - 時事通信

東京電力の清水社長は、福島原発事故の賠償資金捻出に向けた追加リストラ策に関連し、企業年金の削減は「現時点では考えていない」と否定的な姿勢を示した。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-05-13 20:52 | Children’s Times
<< 空気に、地上に、地下に、水に 原発は、偽装だらけ >>