ボロの体育館
子供たちへ :

市議会議員候補が学校に来た。
お母さんたちの前で、
「この学校は、体育館がボロボロです。
 わたしが、よそに負けないきれいな体育館を
 建てますから、応援してください!」
と叫んだ。

お母さんのひとり、みほさんは、
「ええっ!じゃあ、よその学校は、ボロでいいわけ?」
と、疑問に思った。

それを他のお母さんに話したら
「うちがきれいになるんだから、いいんじゃない?」

議員は、当選した。
腐敗だらけの町で。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-05-21 21:44 | Children’s Times
<< The least manners 天下りのゴミだめ >>