いくらでもウソ
      未公開データ、さらに42件
   緊急時放射能予測―文科省、保安院
     2011年6月3日 時事通信

 文科省と経産省原子力安全・保安院は3日、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の計算結果で、未公表分がそれぞれ37件と5件あったと発表。
 未公開データは3月11日から13日にかけ、福島第2原発から放射性物質が放出されたと仮定して拡散を計算した結果37件。
坪井裕審議官は、「第1原発はすべて公開したが、担当者が第2原発の分を失念していたようだ」と。

  ==

ウソが日本の象徴。

3-4年くらい前の 「 この1年を代表する漢字 」 は
【 偽 】 だった。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-06-03 22:08 | Children’s Times
<< クビにならない 放射能と赤ちゃん >>