大阪府警と内部情報
  巡査部長、暴力団から数百万円授受 大阪府警捜査   
       2011年6月23日 朝日新聞

 大阪府警西淀川署の30代の巡査部長が、
暴力団と親密に付き合い、多額の現金を受け取っていた。
巡査部長が府警の内部情報を伝え、謝礼を受け取っていた。
 巡査部長は、暴力団が絡む事件の捜査を担当。
暴力団関係者は、西区の不動産会社の役員(41)。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-06-23 10:59 | Children’s Times
<< 内部犯罪 JapEnglish on t... >>