サービス業と火事
子供たちへ :

映画館が火事になったとしよう。
(もちろん、そんなことない方がいいけど)
その時、客を放っておいて、従業員だけが
逃げたりしたら、とんでもないね。

3月11日の震災のとき、逃げようとしたけど
スーツケースが大きくて持てず、揺れも激しくて
びっくりして動けず、ロビーに座り込んだおばさんを
完全に無視して、置き去りにして、スタコラサッサ
何十人ものスタッフは、われ先に建物の外へ
逃げ出した。
それが成田空港の地震発生時の状況。

映画館の1800円どころか18万円くらいの
チケットを買った大事なお客さんだけど
誰一人、見向きもしない。

チェックインカウンターで、頭をソフトクリームか
バベルの塔みたいに盛り上げた女性スタッフが
主で、もちろん男の職員もいっぱい。
男じゃないけどね。
人間でもないけどね。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-06-28 23:41 | Children’s Times
<< Help children ペスカトーレ >>