放射能食品だらけ
子どもたちへ :

  姫路市にも流通 放射能の福島牛肉
     2011年7月13日 共同通信

南相馬市の肉用牛から放射性セシウムが検出された問題で、
この農家が同じ飼料を与えていた別の6頭の加工肉の一部が
兵庫県姫路市にも流通していた。
流通先は12都道府県に拡大した。

  ==

ほんの数頭の牛さんの話ばかりしてるけど、卵、ミルク、
チキン、野菜、水、果物・・・ありとあらゆるものが放射能。

福島だけじゃなくて、日本のほとんどに
放射能がかかってるはず。

チェルノブイリの時や、ネバダの核実験の放射能の
散らばった範囲を見れば、日本は、ちいさな点の大きさ。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-07-13 13:05 | Children’s Times
<< みんなは、海外に 金メダルとビール >>