100万人が原発 NO !
子供たちへ :

 <上関原発>地元住民 計画中止を求める署名
     2011年8月1日  毎日新聞 

中国電力が計画している山口県・上関原発の住民が、
経済産業省に計画中止を求める署名を提出した。
署名は100万人分を超えた。

「原発に反対する上関町民の会」の山戸事務局長は
「(反対活動などで)工事はほとんど進んでおらず、
今なら間に合う」と訴えた。【和田憲二】

  ==

署名を集めるのは、大変だったはず。
信念と根性がないとできない。

よくこうやって 「署名を提出」 と 「お願い」 として
政府に言うけど、そんな必要はない。
ひとりでもいいから反対意見は、言えばいい。
そして、「やめなさい」 と命令していい。
それが民主主義。

日本以外の民主主義国家では、そうやってる。
日本は、時代劇と同じで悪代官に農民がお願い
をするスタイル。

みんなも身近にいる公務員には
「 バカタレ、やめろ 」 と言っていい。

ヤツらは、悪いヤツらだよ。
だって 「 クビにならない決まり 」 を勝手に
作ってやがる。
それをいけないと言う公務員は、ひとりもいない。
結局は、それでいいと思ってる共犯者。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-08-01 21:20 | Children’s Times
<< おまわりの脳みそ 住宅いっぱいの柏市 >>