なれあいのいかさま師たち
  東電の関連会社OBを検査官に
    保安院、福島第2原発で
   2011年8月10日 共同通信

経済産業省原子力安全・保安院は、東京電力の
関連会社の元社員を4月に中途採用し、福島第2原発で
保安検査官として検査業務に当たらせている。

元社員は2004年4月から4年間、関連会社から
東電に出向し、第2原発で保全業務などに従事。

かつての勤務先を担当することで、
検査の中立性が保たれるのか疑問の声。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-08-10 21:23 | Children’s Times
<< 中野行きバス Radiation rain >>