佐賀のクソたち
     <九電廃棄指示資料>
  佐賀県議ら就職あっせん、寄付要求
     2011年8月17日   毎日新聞

 九州電力の「やらせメール」問題に絡み、原発本部副本部長が廃棄を指示していた玄海原発のプルサーマル発電資料の中には、佐賀県議らが九電に就職あっせんや寄付、タクシー代わりの車を要求していた。

 九電幹部から恒常的に寄付を受けていた
古川康知事だけでなく、議員も九電に依存。

 副本部長は7月下旬と8月5日、九電社員に
「個人に迷惑がかかるメモは抜くように」と指示。
県議らが九電に「集まりがあるので車を出せ」と要求し、
地域の祭りへの寄付を求めたりする記載が。

 玄海原発の職員にも同様の廃棄指示をしていた。
【小原擁】
[PR]
by fighter_eiji | 2011-08-17 11:20 | Children’s Times
<< 北海道のウンコババア 雨と泥と放射能 >>