作業員、急性白血病
子供たちへ :

これからガンや白血病で亡くなる人が増えても
電力屋や政府は「原発のせいじゃない」と言う。

「証拠がない」ということは、彼らには便利。
だから、彼らは、いくらでも原発を増やしたり
続けたり。

    ===

  原発作業員 急性白血病で死亡
  2011年8月30日 NHK News

福島第一原発で40代の作業員が、
急性白血病で亡くなっていた。
東京電力は「被ばく量が少ないため、
放射線が原因とは考えられない」と説明。

男性は今月上旬、第一原発で働き始め、
1週間、休憩所のドアの開け閉めを担当。
体の不調を訴えて急性白血病と診断され、
病院で治療を受けましたが、亡くなった。

東京電力によると、男性が浴びた放射線量は
0.5ミリシーベルトで、内部被ばくもなかったという。
東京電力は「放射線が原因とは考えられない」と説明。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-08-31 08:58 | Children’s Times
<< トルコの17人の子供たち Shower is cold >>