部活と娘
子供たちへ :

  ● 読者から ●

お弁当の日で知られる竹下和男先生の
講演に行かれた方のお話が興味深くて
メールを送らせていただきます。

特に「勉強と部活動では社会力がつかない」
という点ですが確かにあの部活は娘や友人
の心を滅茶苦茶にしてしまいました。
先生が生徒の人間性を完全否定し個人攻撃
を加え本当につらい思いをしました。
あの人たちはエイジさんの言葉をお借りして
恐縮ですが本当に悪魔だと思いました。

心が大切といつも話されているエイジさんに
とても勇気をいただいています。
エイジさんに出会えた子どもたちは幸せですね!
[PR]
by fighter_eiji | 2011-09-04 22:22 | Children’s Times
<< 子どもを守るママたち 走り幅跳び >>