埼玉の悲劇
  1マイクロシーベルト超は8カ所
  県立学校の放射線量-埼玉

空間放射線量が高かった県東部の3市の
県立学校7校を測定した結果、4校の8カ所で
毎時1マイクロシーベルトを超えた。

最大値は県立八潮高校の側溝升で、
同3.659マイクロシーベルトだった。
8カ所はいずれも地表から1センチの数値で、県教委は
「生徒が主に活動する場所ではなく、健康への影響はない」
としている。(時事通信 2011/10/24)

  ==

じゃあ、他の県は大丈夫?
- いいや。測ってさえもいないだけ。

どうして測らない?
- 知りたくないし、大人にとって都合が悪いから
[PR]
by fighter_eiji | 2011-10-29 10:25 | Children’s Times
<< 隠しまくる 体育のヒーロー >>