ニューヨークの巻きずし
子供たちへ :

欧米にもすし屋さんはいっぱい。
まだ少なかった1983年のニューヨーク。

パーティに友達がパック入りの巻きずし
セットを5個くらい持ってきた。

ご飯を久しく食べてなかったから
うれしくていただいたら、「こんなまずい飯、
はじめて!」というくらいまずかった。
「すしじゃないよ」と断言できる変な味。

他の外国人は "Sushi is good !"
なんて言って食べてた。

それ以来、海外で巻きずしを見ると
悪夢を思い出す。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-11-02 23:00 | Children’s Times
<< 100年前は図書館 サイゴンのナベ >>