貝、カニ、エビ、魚 ・・どんどん放射能
 <放射性物質>排水からセシウム 
   焼却灰利用のセメント会社
  2011年11月3日 毎日新聞

焼却灰を再利用しセメントを製造する「市原エコセメント」
(千葉県市原市)が東京湾に流した排水から、
1キロあたり1054〜1103ベクレルの
放射性セシウムを検出。

国が示した目安の14〜15倍。
同社は、排水を停止したが、東京湾には1日平均
300トン、9〜10月だけで1万3200トンが流された。
県は海水の調査を始めた。

汚染を確認しながら、排水を続けた理由を同社は
「確かな法令基準がなく判断できなかった」と説明。
【斎藤有香、味澤由妃】
[PR]
by fighter_eiji | 2011-11-03 12:00 | Children’s Times
<< 憂鬱な人たちの国 この国にさえも自由が >>