広田小学校の山田洋次
子どもたちへ :

寅さんシリーズの山田洋次監督が被災した
陸前高田市の広田小学校の校長を訪問。

校長
「被災後、子供たちの元気な声が学校に
響くようにしようと思いました」

山田監督
「あ、そう思われたんですね。
私もたくさん学校へ行きましたが、シーンと
静まり返った学校ばっかりでした。
本当は、生徒が元気なのが学校というもの
ですよね」
[PR]
by fighter_eiji | 2012-01-02 23:50 | Children’s Times
<< 被災地に残る女性 自分で決める >>