放射能の泥の威力
    作業員が心肺停止で搬送
  福島第1原発で建設工事中―東電
   2012年1月9日 時事通信

福島第1原発で放射性物質を含む汚泥の貯蔵施設の
60代作業員が同日午後に倒れた。
作業員は意識不明、心肺停止状態。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-01-09 21:51 | Children’s Times
<< 話してわからん連中 役に立たんボケども >>