不審者は職員室に入ってる
 教職員の現金盗む 小学校長を懲戒免職
    2012年02月16日 朝日新聞

教職員の財布から13回にわたって計14万7千円を
盗んでいた三条市立栄北小学校の
内田芳文校長(52)を懲戒免職処分。 

内田校長は2010年4月に同校に赴任。
同年8月から今年1月にかけて、教務室や、
職員旅行でいったホテルで、机やカバンの中にあった
教職員7人の財布から現金計14万7千円を盗んだ。


現金の盗難が相次いだにもかかわらず、校長が
具体的な防止策をとったりしなかったため、
教職員が追及し、自分で盗んだことを認めた。


県教委は、懲戒免職処分にしたが、
刑事告訴は見合わせる。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-02-16 19:58 | Children’s Times
<< 悪夢の試験を作る悪魔たち スレた心 >>