大量殺人に協力
    浜岡原発:中部電子会社、
  安全審査委員の教授に多額寄付
   毎日新聞 2012年05月11日


 中部電力が停止中の浜岡原発の津波対策として建設している防波壁をめぐり、11年度に安全審査の第三者機関委員を務めた名大大学院工学研究科の中村光教授(48)が06〜08年度に、中部電の関連会社や団体から計1140万円の寄付を受けていた。

 中部電子会社の電気設備業「シーテック」と
「中部電力基礎技術研究所」
(現中部電気利用基礎研究振興財団)から受け取った。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-05-19 19:58 | Children’s Times
<< 静岡県=脅迫ギャング 鯛の調理 >>