丸亀のまずいうどん
子供たちへ :

 新教育長に中野レイ子氏/丸亀市教委
     2012/05/12 四国新聞

 中野氏は「まずは現状認識から始めるが、先生たちが元気で生き生きと仕事ができる環境整備を支援したい」と抱負を語った。


  ==

教育委員会は、「子供たちのため」に尽くす機関
なはずだけど、新しい天下り教育長は
「先生が元気で生き生きと」だって。



 ==2012年1月13日の書込をもう一度==

教師を守る

 ● 香川県のお母さんから ●

英治さん、教育委員会は腐っています
忘れ物をした子供の体に油性マジックで
忘れ物の名前を書かせたり・・・

ここでは言い切れないぐらい、かなりダメな教師がいて、
保護者が教育委員会に相談に行ったところ、
教育委員会は、教師を守るところと言われ、
帰らされたそうです。

教育委員会は、教師を守るための機関なのですか?
許せません。
その担任のクラスの子供たちは、本当にかわいそうです。

   ==

教育委員会は、教師を守るための機関じゃない
けど、現実はそのとおり。

子供は虐待
[PR]
by fighter_eiji | 2012-05-21 08:59 | Children’s Times
<< The worst crime... 群馬の毒 >>