いい考えは、海外で
子供たちへ :

「外国に行って、環境を変えて、言葉や
文化のちがうところに行くと、細胞が
どんどん活性化して、いい考えが浮かび
マナーを学び、自分が成長できるんです。
外に出ないとダメですね」

と兼高かおるさん。
c0157558_20105836.jpg

[PR]
by fighter_eiji | 2012-06-12 17:46 | Children’s Times
<< 狭い団地の明るい家庭 いいガイド >>