ゴミはゴミ、悪は悪
  東電「天下り」8人 引責役員が関連会社へ
     2012年6月21日 共同通信

東京電力が株主総会を開く27日付で退任を予定する取締役と監査役計20人のうち、8人が関連会社などへ「天下り」する。
公的資金の注入を決め、家庭向け電気料金の値上げを申請するさなかの、原発事故で引責辞任する役員の天下りに批判が出そうだ。
武井優副社長は石油開発を手掛けるAOCホールディングスの子会社、アラビア石油の社外監査役に就く。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-06-21 21:36 | Children’s Times
<< 農協の米 大阪のゴミポリス >>