優しさについて
子どもたちへ :

「優しい」ことにも種類があって
「正しい優しさ」と「まちがった優しさ」がある。

自分に厳しくして心を強くし続けてないと
正しい優しさは、実行できない。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-01 02:12 | Children’s Times
<< 震源のフィリピン 「KOされない男たち」の男たち >>