本当に強かった横田
  ● 読者から ●

西岡利晃選手が世界チャンピオンですが
吉川さんがコーチをされていた同階級で
アートネイチャーの横田広明さんの方が
絶対に強いと思います。

西岡選手も強くなりましたけど
5度目の世界挑戦でチャンピオンに
なりましたが、横田さんは、たった一度の
チャンスしかなかったにも関わらず
あの強豪ウィルフレド・バスケスを相手に
勝ったかも知れない大善戦をしました。
判定は横田の勝ちだと思った人も
多かったと思います。

(世界挑戦に4連敗して5度目の
チャンスがあった選手が他に
いるのでしょうか?)

バスケスは日本のホープ達を軽くKO
しまくっていましたが横田さんには
大苦戦しました。

もしも横田さんが西岡選手と
闘ったらどうだろうとボクシング仲間と
話したら、みんな「横田のKO勝ち」
「西岡のパンチでは横田に当たらない」
と言っていました。
当時からボクシング仲間の中で
横田さんの評価はすごく高かったです。

ご著書「KOされない男たち」では
東洋太平洋チャンピオン、大友巌選手の
話も併せて、本当に感動しました!

吉川さん、頑張ってください!

  ● 読者から ●

さっきドネアが西岡をKOしました。
まったくお話しにならない試合でした。
レベルが違いすぎる感じでした。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-13 20:41 | Children’s Times
<< きょうが最後 真っ向勝負と参考&反省 >>