法律違反の王者=警察
 警視庁、規制緩和後も標識変えず
     誤って「違反」30件
  2012年10月26日 共同


東京都中央区と調布市の道路で、規制が緩和された後も車線変更禁止などの道路標示や標識を変更するのを忘れ、誤って違反として取り締まったケースが2007年以降、計30件あったことを明らかにした。
免許停止になったケースも2件あり、警視庁は運転手に謝罪するとともに違反取り消しや反則金返納手続きをする。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-27 20:31 | Children’s Times
<< 球界のイヤなオッサンら チェルノブイリと福島 >>