仲間じゃない大学生
       <大学生死亡>
  6人が救護せず逃走か…千葉・野田
   2012年10月29日  毎日新聞

千葉県野田市の県道で、壊れた無人のワゴン車の近くで同市上花輪新町、大学2年、都筑(つづき)義和さん(19)が死亡しているのが見つかった事故で、車には男女計7人が乗っていたとみられ、車外に投げ出された都筑さんをほかの6人が救護せずに逃走した疑いが。

運転していた大学生、亀田輝保(20)からアルコールを検出。
飲酒運転の発覚を恐れて逃走した疑いも。

亀田は「事故の前に仲間と居酒屋に行った。自分はジュースを飲んでいただけ」と供述。
その後、車でカラオケ店に向かう途中で「急ハンドルを切った。気が動転して逃げた」などと話している。【田中裕之】
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-29 18:42 | Children’s Times
<< 平凡な人 Instead of a &q... >>