授業と能力
子どもたちへ :

「授業もろくにできない教師がおりますよ。
結構、いっぱいいますよ。
生徒が聴かないんじゃなくて
聴けるような授業をしてないんですよ。
そういう能力がない人間が教師を
しているのが現実です」
と校長先生。

「つまり "生徒の能力" がどうこう言いますけど
教師の能力がないんですよね」とエイジ。

校長「まさにそのとおりです!」
[PR]
by fighter_eiji | 2012-11-04 11:19 | Children’s Times
<< 行く時と帰る時 行ってもしょうがない >>