50人のキッチン、ドーム54個の畑
     天皇家の食事

 両陛下の食事を実際に作るのは、宮内庁大膳課の職員。
大膳課は5つの係に分かれ、第1係は和食、第2係は洋食、第3係は和菓子、第4係はパンと洋菓子、そして第5係が東宮御所担当となっており約50人が勤務。

 材料は厳選されたものを使うのだが、新鮮な肉、野菜、乳製品といった食材のほとんどが栃木県高根沢町にある御料牧場で生産。
252ヘクタール(東京ドーム約54個分)と広大な敷地。
周囲の至るところに“立ち入り禁止”の看板。

 - 女性セブン、2012年11月29日号 -
[PR]
by fighter_eiji | 2012-11-22 17:13 | Children’s Times
<< 楽しい成長 困難な選挙 >>