昇進するタイプ
子どもたちへ :

職場で昇進するのは
「自分たちの利益になることをする人」
であって「人のためになることをする人」
は、抑圧、迫害、排斥される。

それが公務員の世界。

99%の人は、「見て見ぬする共犯者たち」
で、彼らは横ばいか、ゆるーい上昇カーブ。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-11-23 10:02 | Children’s Times
<< Thankful Thanks... 聞き取れない英語 >>