マルセルとスキー
「あんなところは、1年も耐えられなかった」
と82才の伝説的スキーヤー、マルセル。
「最初、教師になったんだけど、あの
ひどい教え方、何も改善しない体質、
マンネリに染まり工夫も情熱も常識
もない失礼な教師陣… 想像以上だった。
それで好きだったスキーの道に入った。
人が幸せになるにはスキルが要る。
スキルがないと教師に成り下がって
子供達を食い物にするわけさ」


[PR]
by fighter_eiji | 2014-04-03 15:25 | Children’s Times
<< 統治 世界を回るヨーロピアン >>