2012年 08月 23日 ( 2 )
王室ではこんなの普通
 英ヘンリー王子がラスベガスで全裸
    2012.08.22 CNN

(CNN) 米芸能情報サイトTMZは21日夜、英国のヘンリー王子(27)の全裸写真2枚を公開。

写真は4日前、ラスベガスの高級ホテルのスイートルームで撮影。
1枚目では、ヘンリー王子とみられる男性が腕時計とネックレスだけを着けて立つ。局部を手で覆い、室内のテレビに視線を向けている。その陰にもう1人、裸の人物が見える。
ネックレスは、王子が20日にラスベガスのプールサイドで目撃された際に着けていたのと同じ物。

2枚目の写真では、同じ男性がビリヤード台のわきで女性を後ろから抱き締めている。
2人とも裸だ。
TMZは、王子がホテルのバーで出会った女性グループをスイートルームに招き入れたと伝えている。
王室の代表者はTMZに「現時点でコメントすることは何もない」と述べた。

ヘンリー王子はこれまで何度もスキャンダルを巻き起こしている。
16歳の少年だった2002年、未成年飲酒と大麻使用の疑いをかけられたが、証拠不十分で不起訴となった。
05年にはナチス・ドイツの制服姿でパーティーに現れて物議を醸し、謝罪のコメントを出した。
また09年には、人種差別的な言葉を口にしている音声テープが流出する騒ぎもあった。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-08-23 08:57 | Children’s Times
冷やさずに、水素爆発
    <福島第1原発>
   プール冷却遅れ爆発
 2012年8月22日  毎日新聞

 昨年3月の福島第1原発事故で、東電が比較的早い13日朝の段階で使用済み燃料プールの温度上昇を懸念していながら有効な手を打てず、その2日後に4号機のプールの水素爆発を招いていたこと判明。
ヘリコプターから氷を落として冷却する作戦も、周辺の放射線量が上昇し、パイロットの手配がつかずに断念。
後手に回ったプール対策が事故を拡大。

 「氷とかドライアイスとかなんでもぶち込む」(本店幹部)。
 「墓石サイズで、今100トン手配できました」。

 しかし、ヘリが1回に運べる氷の量は4トン。
また、3号機周辺も線量が上がったことから「ヘリコプターに乗る側の方が、今日は(飛行に)ふさわしくないと言っている」と本店が報告。
夜間になり再度検討することにしたが、
翌14日午前に3号機が水素爆発。

 午前4時、4号機プールの水温が84度に達した。
対策が打てないまま、15日早朝に水素爆発。
4号機プールには1500本を超える核燃料があり、
収束作業のハードルとなっている。【中西拓司】
[PR]
by fighter_eiji | 2012-08-23 08:46 | Children’s Times