2012年 09月 04日 ( 4 )
5年間の無差別爆撃
  中国国内で日本政府を相手に提訴…
    重慶爆撃の被害者グループ
  2012年9月4日 SearChina News


日本軍が行った重慶爆撃の被害者らで作る重慶大爆撃民間対日賠償請求団は9月3日、日本政府を相手に戦争被害の謝罪と賠償を求める訴えを起こすことを中国新聞社が報じた。

 重慶大爆撃民間対日賠償請求団に所属する直接の戦争被害者は8人で、7人は被害者の遺族。
最高齢者は王樹臣さんで91歳。
日本軍の爆撃で左足を負傷。

 同団の弁護士団の1員であり、西南政法大学で国際法を専攻する潘国平教授によると、戦争被害者が日本政府を相手取り、中国で訴えを起こすのは初めてだ。

 国際慣習法上、国際民事裁判の被告が国家の場合、外国の裁判権から免除される「主権免除」となるのが通常だが、賠償請求団は、重慶爆撃は無差別爆撃で戦争犯罪であり、主権免除の対象にはならないと主張。
さらに、国際法の慣例に従い、戦争犯罪に時効は成立しないとの立場をとる。

 原告たちは10日に起訴状に署名し、同日午後2時に重慶市高級法院(裁判所)に提出する予定だ。
潘教授は「成功すれば、一連の日本侵略戦争の被害者に、新しい救済の道を開くものだ」と述べた。
(編集担当:橘夢人)

**********

◆解説◆
 重慶爆撃(じゅうけいばくげき)とは、日中戦争中の1938年12月4日より1943年8月23日にかけて、日本軍が断続的に218回に渡っての重慶に対する戦略爆撃。
1万1800人が死亡。

 蒋介石が率いる国民党政府は当時、南京を撤退し、漢口(湖北省)を経て重慶市に移っていた。

 広島市と重慶市は1986年10月23日、重慶市と友好都市の締結を行った。両市とも第二次世界大戦で甚大な被害を受け、復興に向けたたゆまぬ努力と、平和に対する意識が高いなどの共通点があったことが、友好都市締結の背景にあった。

 広島県、広島市、四川省、重慶市は共同で重慶市内で酸性雨研究交流センターを設置し、重慶市の環境問題解決に向けた国際交流を行っている。(編集担当:如月隼人)


  ===

5年間、218回も無差別爆撃してるのに
日本人は、誰も話さないし、知らないし
知ろうとしない。
訴えられなくたって
謝罪、弁償するのが普通。

原爆のことだけ、大声をあげる。

知らないのは罪じゃない。
知ろうとしないのは罪。

  ===

チャップリンは、映画 『独裁者』
のラストシーンに日本による中国での
爆撃を使う予定だった。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-04 13:58 | Children’s Times
根性のチャンピオン
子供たちへ :

 ○ プロボクサー・サブローより ○


いつもストレートトークありがとうございます!
安藤さん、長山さん、ビーバー。
他にも、大川ジムで知り合った沢山の人達
高校ボクシング部の仲間達。
一期一会と言う言葉がありますが、
もう二度と会う事ない人達もいると思いますが、
12歳でボクシングの入り口に立ち。
24歳でリタイアするまでの12年間。
この12年間を超える出会いや体験は、
もう二度と無いと思います。

多感な少年時代に、吉川さん始め大友さん
横田さんの本物のド根性を目の前で見ていて、
俺も真っ直ぐに頑張ろうと思いましたよ!

安藤さんは、入門したての俺に丁寧に指導
してくれて、アマチュアボクシング始める俺に、
金メダル取ってねっと言ってくれました。

高校ボクシングが終わって、プロになるときには、
安藤さんはジム卒業していて寂しかったです。
長山さんは、当時中学生の俺が、
おこずかいで、長山さんのチケット買った時に、
お金を受け取ってくれませんでした。
「チャンピオンになったら払ってくれよ」と
言われてヤル気が出たのを覚えています。

プロのチャンピオンにはなれませんでしたが、
高校の東京チャンピオンになったので、
沖縄まで払いに行きます!まだまだ先ですけどね。

長山さんがジム卒業するときに、大友さんに
「送別会を居酒屋でするから来い」と言われて
行きたかったんですが、長山さん本人に
「中学生は来たらだめだよ」と言われ、
早く大人になりたかったです。
日大グランドも一緒に走ってくれました。
ホントの兄貴よりもアニキみたいに思っていましたよ。

ビーバーは当時、アホな子分だったのですが、
その後のガッツは吉川さんの本
『KO されない男たち』で知り、今では尊敬しています。

長文失礼しました!
まだまだ沢山ありましたけど、
俺の思いの丈を受け止める吉川さんが、
大変なので今日は止めておきます!

みんなに約束しますが、
俺は根性のチャンピオンになります。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-04 13:53 | Children’s Times
侵略と大規模婦女暴行
   竹島と慰安婦で決議採択
  韓国国会、日本に対応要求
  2012年9月3日 共同通信

【ソウル共同】韓国国会は3日の本会議で、日本政府に対し、島根県・竹島(韓国名・独島)の領有権主張の撤回を求める決議と、旧日本軍の従軍慰安婦問題で公式の謝罪と賠償を求める決議をそれぞれ採択した。
竹島に関する決議では、竹島は「歴史的、地理的にも、国際法上も明白な韓国固有の領土だ」と主張。
日本政府に、防衛白書や外交青書などで竹島を日本の領土とした記述を直ちに撤回するよう求めた。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-04 13:49 | Children’s Times
大飯と大阪
  大飯原発3、4号機停止を要求
    大阪府市が緊急声明
  2012年9月4日 共同通信

大阪府と市は、今夏の節電要請期間が7日に終わるのに先立ち、関西電力大飯原発3、4号機の停止を政府と関電に求める緊急声明をまとめた。
電力需給には余裕があり、多くの国民は原発ゼロを目指しているとして、節電期間終了後の停止を要請している。
声明は「原発を動かすのは、国民の意思をくんだものではない」と、野田政権を批判している。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-04 13:47 | Children’s Times