<   2012年 09月 ( 151 )   > この月の画像一覧
スタッフの一体感
  ● 社員研修を受けた人から ●

先日は、ありがとうございました。

ボクシング楽しかったです。
スタッフからも好評でした。

今回の目的の「一体感を作る」は
達成できたと思います。
特に若いスタッフは、目の色が変わり
積極的に業務に取り組むようになり、
さらに他のセクションのスタッフとも
連携を図るようになってきました。

少し前から変化はしてきましたが、
研修日以降は更に良くなった気がします。

こんな感じが、長く続くように頑張っていきます。

また機会がありましたら、よろしくお願いします
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 17:52 | Children’s Times
自分発見の時間
  ● 社員研修を受けた大企業から ●

吉川先生

研修を受けたスタッフも、先生との出会いがきっと
仕事、人生の変化のきっかけになると思います!

私も、先生と出会えてうれしかったです!
また、お会いする機会を作りたいですね!

他のスタッフにも先生と出会ってほしいなと。

楽しい時間、新しい自分発見の時間になりました!
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 17:49 | Children’s Times
放射性ゴミがみんなの町にも来る
 環境省、茨城の処分場候補地伝達
    「断固拒否」と高萩市長
   2012年9月27日 共同

環境省の横光克彦副大臣は27日、茨城県高萩市市役所を訪れ、福島第1原発事故により茨城県内で発生した放射性物質を含む「指定廃棄物」の最終処分場候補地に、同市上君田の国有林野を選んだと伝えた。

草間吉夫市長は「寝耳に水だ。国のやり方に憤りと不信感がある。断固拒否する」と答えた。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 17:47 | Children’s Times
だらしねえのはきれえなんだ
  ● 『KOされない男たち』 を読んだ人から ●

本、全部読みました。
生きる姿勢が大切なことに
改めて気づかされました。

読んだあと、大川会長の
「だらしないのは嫌い」という言葉や
吉川さんの
「見て見ぬふりは罪だ」という言葉が
とても印象に残っています。

またいろいろ勉強させてください(^_^)
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 17:23 | Children’s Times
大友巌も横田広明も見た
  ● 読者から ●

吉川さんの『KOされない男たち』を
読み終えました。
日本と東洋太平洋チャンピオンだった
大友巌さんの話はとても感動しました。

またバスケスに挑んだサラリーマン
ボクサー、横田広明さんの話も
すごかったです。

ぼくはどちらの選手も何度か試合を見ました
が、この本を読ませていただいて本当に
胸を打たれました。

確かに大川ジムの選手はクリンチもホールド
もしませんが、そのクリーンな人間性の
理由がわかりました。
かといって、みなさん猛烈なファイターですけど!

大友さんも横田さんも世界チャンピオンに
なれて当然な選手だったと確信しています。
大友さんは、そこらのライト級チャンピオンを
なぎ倒すと思いますし、横田さんには
誰もパンチを当てられないと思います。

今は世界チャンピオンが乱立していますが
本当のチャンピオンだとは言えないと思います。

大川会長も含め、みなさんめちゃめちゃ
カッコいいです!

また吉川さんの世界を視野に入れた考えは
本当に正しいと思います。

吉川さんのような方がもっといると
世界も日本もいいところになると思います。

また読み返します。
ありがとうございました。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 17:18 | Children’s Times
あしたは明るい
「あした」 の漢字は
「明るい日」 だから 「明日」

そろそろ 「あした」 の漢字を 「暗日」
に変えた方が日本には合う
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 15:49 | Children’s Times
極右国家
  聯合ニュース「極右 安倍氏が総裁」と速報

聯合ニュースは、自民党総裁選で安倍晋三・元首相が選ばれた直後に「極右 安倍氏を選出」と速報。
韓国では、安倍氏が一部メディアに対し、自民党政権になれば、1993年に河野洋平官房長官(当時)が慰安婦問題で軍の関与を認めて謝罪した「河野談話」などを見直すべきだ、と語ったことに強い反発が出ていた。

  ----

   「周辺国との摩擦激化」憂慮
 安倍新総裁、「極右」と警戒-韓国
 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは26日、自民党新総裁に安倍晋三元首相が選出されたことを速報で伝えた。「極右」として警戒感をあらわにし、「首相になる場合、日本の軍国主義傾向が露骨になり、韓国、中国など周辺国との摩擦が強まる」と憂慮する見方を示した。 
 聯合は、次期衆院選を経て安倍氏が次期首相に就く可能性が非常に高いと指摘。安倍氏について、憲法改正、集団的自衛権行使容認の立場で、元従軍慰安婦問題に関し「心からのおわびと反省」を表明した「河野談話」の見直しを主張してきたと紹介した。特に島根県・竹島(韓国名・独島)などの領土問題をめぐり、強硬な対応が結果的に紛争を防ぐという「奇怪な論理」を展開してきたと強調した。
 さらに、「安倍氏は軍国主義日本の復活を夢見ているようにみえる。安倍氏が最大野党の総裁になったことにより、日本政治の右傾化の流れは加速する」と指摘した。(2012/09/26-17:56)

  ---

 独島・尖閣が復活させた極右の安倍氏
   …日本次期首相を予約(1)
  2012年09月27日08時45分
  [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

極右の安倍晋三の登場は北東アジア情勢の大激変を予告する。
早ければ今年11月、遅くとも来年夏には行われる総選挙で、自民党が執権することがほぼ確実視されているからだ。
安倍氏の政策は北東アジアに紛争と激突を招く公算が大きい。

安倍氏が最終的に目指しているのは憲法改正だ。
戦争放棄を規定した憲法第9条を改め、
軍事強国の道を開くということだ。
すでに「憲法改正の要件を国会議員3分の2以上の賛成から2分の1に変える」と話している。
集団的自衛権も安倍氏の最優先政策の一つだ。

安倍は「首相在任中に参拝できなかったことは痛恨の極み」と述べた。

慰安婦問題も安倍の登場でさらにこじれる。
安倍氏は慰安婦動員に日本軍が関与した事実を認めた「河野談話」を破棄する意向を明確に。
「河野談話の核心は強制連行だが、それを証明する資料はないため、新しい談話を閣議で通過させなければならない」ということだ。安倍氏は過去の植民地支配と侵略を謝罪した「村山談話」も否認。
安倍氏が日本の歴代政権が尊重してきた「河野談話」「村山談話」の白紙化に動けば、韓日外交は事実上オールストップ状態となることも。

また安倍は「日米同盟を再構築し、オーストラリア・インドとの連帯を強化する」と公約。
韓国と中国には言及さえしなかった。安倍氏のある側近は「アジアのリーダーは中国ではなく日本でなければならないというのが‘安倍外交’の出発点」と伝えた。


  ---

     自民党新総裁に安倍氏
  「日本の右傾化で、極右首相誕生か」
    2012/09/27(木)

自民党総裁選は26日に投開票が行われ、決選投票の結果、衆議院山口4区選出の安倍晋三元首相(58)が108票を獲得し、89票の石破茂前政調会長(55)を破り、第25代総裁に選出された。
複数の韓国メディアも相次いで報じた。

■「安倍晋三」に関する他の記事
- サーチナ・ハイライト

 韓国メディアは、「日本に極右の安倍が復帰、北東アジアの荒波予想」「河野談話廃棄・神社参拝公言、日本の政治が逆走」「安倍前首相、自民党総裁選出“極右首相”予告」などと題し、次期首相となる可能性が高い第1野党・自民党総裁に、極右の安倍晋三が選出され、懸念が高まると伝えた。

安倍は、無責任だと批判を受けたが、
日本の急速な右傾化の中で、再び政局の核に登場。

首相就任が有力視される安倍氏は、極右的な政治家としてよく知られており、慰安婦強制動員の証拠はなく、平和憲法を改正すべきだと主張してきた。
最近では首相時代に靖国(やすくに)神社に参拝していないことを後悔していると発言。
今回の総裁選では、河野談話や村山談話など過去の謝罪談話をすべて修正しなければならないとも主張した。
また、同様に極右性向を見せている橋下徹大阪市長との連携にも積極的であり、東北アジアにおける荒波を避けられないだろうと指摘。
(編集担当:李信恵・山口幸治)
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 13:46 | Children’s Times
軍隊と自殺
 イラク派遣の自衛隊員25人自殺
   防衛省「因果関係は不明」
  2012年9月27日 共同

イラク派遣を経験した自衛隊員のうち、陸自19人、
空自6人の計25人が2005年から11年に自殺。
防衛省は「派遣との因果関係は分からない」と。

  --

「実際は、もっともっと多いよ」と関係者。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 13:35 | Children’s Times
東大いらない
子供たちへ :

「東大だろうが、早稲田だろうが
役に立たない人が多すぎて、
うちでは採用しませんよ」
と、大企業の雇用担当。

「30年前は、有名大学ならいいという風潮
でしたけどね、今は "英語さえできない人"
は、まったく役に立たないんのですよ。
それから、コミュニケーションスキルね。
普通の会話さえできない人がいっぱい
いますよ、特に有名大学出身にね。
外国に留学した人じゃないと使えない
時代ですね」

  --

燈台元暗し
東大もっと暗し
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 10:13 | Children’s Times
毒物列島
      <福島第1原発>
 茨城の指定廃棄物処分場は高萩市
   2012年9月27日 毎日新聞

福島第1原発事故の影響による放射性物質が含まれる「指定廃棄物」(1キロ当たり8000ベクレル超)について、環境省が26日、茨城県の最終処分場を高萩市に建設することを決めた。

候補地となった矢板市への事前説明がなかったことに地元が反発し、混乱。
このため今回は提示に先立ち、26日に環境省と茨城県の担当者が高萩市を訪れて概要を説明。
【酒井雅浩】

   ----

   2012年9月26日 SPA

「福島からの放射能汚染土の最終処分場が、鹿児島県の南大隅町!」というニュースが8月23日の夕方、突然報道された。
その2日後、25日に南大隅町役場にて「南おおすみの自然を守る会:以下、守る会」による反対集会が開催された。しかしこのような「核のゴミ」は原発事故以前からも全国に拡散していた。
各地で「核のゴミ」によって引き起こされている問題。

◆チタン鉱石から抽出野積みの「フェロシルト」

’05年11月。愛知県瀬戸市下半田川町の住民は驚いた。
雨のあと、川が突然真っ赤に流れ出したからだ。「犯人」は、源流が流れる谷間を埋め尽くした「フェロシルト」という赤茶けた汚泥状の物体だ。
作ったのは、酸化チタンメーカーの石原産業(大阪)。

 酸化チタンは、冷蔵庫や洗濯機などの「白物」に欠かせない顔料の原料。
チタン鉱石から硫酸を使いチタンを抽出すると、最終処分場行きの膨大な産廃が排出される。
石原産業はこれを化学処理し、造成工事の路盤材などに利用する「リサイクル商品」として’02年から「フェロシルト」との名称で愛知県や岐阜県、三重県などの東海地方で販売を始めていた。

 ところが、その販売の実態は、「保管」と称しての不法投棄そのもの。
東海各県の谷にフェロシルトの山が野積み。

 チタン鉱石にはもともと、ウランやトリウムなどの放射性物質が含まれている。そこで、市民団体が調査してみると、フェロシルトにもそれらの含有が明らかになった。しかし、石原産業も行政も「放射線値は国の基準以内」として根本的対処をしなかった。

 この見解に異を唱えたのが、京都大学原子炉実験所の小出裕章氏。
小出氏は、愛知県のフェロシルトが積まれた現場から下半田川町までの川を2~3km歩き、調査した10か所すべてで川砂からトリウムを検出。

「トリウムの半減期は140億年、汚染は永遠にその土地に留まる」

 事態が急転したのは’06年6月。野積みされたフェロシルトから、環境基準の15倍もの六価クロムが検出されるに至り、ようやく行政も腰を上げ、石原産業は72万tの全量撤去に追い込まれた。

 小出氏はこう語る。

「本来、産廃処分場に行かねばならないチタン鉱石の膨大なクズの始末に困った企業が、『リサイクル商品』として売ることで産廃に対する管理の手抜きをした。始末できない廃物、放射性物質が生じる行為自体をやめるべき」

― 全国に拡散する行き場のない「核のゴミ」【2】 ―
[PR]
by fighter_eiji | 2012-09-27 10:10 | Children’s Times