<   2012年 10月 ( 97 )   > この月の画像一覧
電力屋=悪魔の宝庫
  原発発禁本」の戦慄内容を公開する!
  (4) 社内でも不評を買う前社長
 2012年10月19日 Excite News


わずか1年間という短い社長就任期間で市民が西澤について覚えているのは、
「値上げは事業者としての当然の権利」
 昨年11月に発したこの言葉ぐらいだろう。

 東電は今年9月から電気料金を値上げした。
日本中いや、世界に放射能をまき散らした東電が、誰一人責任を取らずに、のうのうと値上げを行ったのだ。

 東京電力の男性社員は語る。

「私は原子力とは関係ない仕事をしてきましたが、プライベートで知り合った人などに、東電社員だということは絶対に言いません。値上げのことで非難されるからです。現在、たとえ原価が上がっても価格には乗せられない、という事業者さんが普通ですから、『値上げは権利』発言は、東電は傲慢な会社だという印象を与えてしまった。本当にとんでもないことを言ってくれたものです」

 東電の信頼回復のため社長に就任した西澤だが、結局は逆効果。

 西澤にも、我々のスタッフは直撃した。白いセダンから降りてきた西澤に自宅前で声をかけると、テレビで見る実直そうな表情を変え、ふてぶてしい視線でにらみつけてくる。

「原発事故について責任を感じますか!?」「電気料金値上げについて」などと質問するが、

「無理です。無理です」

 と、西澤はマンションに消えてしまった。

 西澤のふてぶてしい表情の写真は同書に収められている。
その表情を見れば、「値上げは権利」というのが西澤の、そして東電の本音だとよく理解できる。

 電力料金の値上げに、消費者はなすすべもない。電力会社はその地域の独占企業であり、他から買うということができないからだ。

 電話事業は自由化され、郵政も民営化された。電力も90年代の後半から、旧通産省で自由化を求める動きが進んだ。中心となったのは村田成二という剛腕官僚だ。95年に、電力会社に電力を売る「卸」発電事業者の設立解禁、97年には電力の小売り部門の自由化を仕掛けた。その後は、発送電分離の構想まであった。

 この自由化の動きを潰すために99年、社長になったのが南信哉(76)である。南までの社長は総務部門出身者が多かったが、南は霞ヶ関との関係が深い企画部門から選ばれた。

 旧通産省内の人脈を駆使し、自民党議員とも連携し、南は自由化を阻止し、独占体制を護持したのだ。

 南が社長だった02年、福島第一、第二、柏崎刈羽原発でデータ改ざんの不正があることが発覚。
南は引責辞任する。
しかし、いまだ東電顧問の地位にあり、「原発を動かせば料金も下がる」などとうそぶいている。しかも、南は08年からフジテレビや産経新聞を束ねる持ち株会社フジHDの監査役ともなっている。
「原発データ隠しで東電社長を辞めた南が監査役など、泥棒に警察官をやらせているようなものだ」

 今年のフジHDの株主総会でも、南の辞任を求める声が上がったが、いまだ南は居座り続けている。

 かくも歴代の東電社長たちは、現在ものうのうと生き延びているのだ。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-19 12:23 | Children’s Times
パープリンと原発
  ○ 読者から ○

東電は、震災直後のテレビ会議みたいのを、
ニュースで先週あたりにみましたが、
原発の現場所長が気の毒でした。
スーツ着た、多分偉いオッサン達の
対応が何だか無責任で適当ですね。
腹立ってしまいましたよ。
あんなパープリンなオッサンが、
原子力みたいなモノを扱ってんですね。

タワーマンションに住んで。。何様なんでしょうか?

人間のやる事に、絶対なんてモノは無いのに、
ホラ吹きは呪文みたいに絶対、絶対って言いますよね。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-19 12:18 | Children’s Times
英語を知らないのが英語教師
子供たちへ :

ジョージ君のお父さんはアメリカ人。
10代で日本に来て、日本の学校へ。
英語の試験で正しい答案を出しても
教師は「ちがう!」と言い張って
バツをつける。

でも正解だから、直しようもないし・・・
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-18 17:59 | Children’s Times
脳足りん代表集団には無理
      <PC遠隔操作>
 誤認逮捕の可能性高い…警察庁長官
    2012年10月18日 毎日新聞

警察庁の片桐裕長官は、逮捕した4人について
「真犯人でない方を逮捕した可能性は高いと考えている」との認識を示し、「関係都府県警において、おわびを含めた適切な対応を図ると考えている」と述べた。【村上尊一】
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-18 17:57 | Children’s Times
東電、役人、同種のばい菌
 天下った東電元社長、清水の超セレブ生活
  2012年10月18日 Excite News

東電元社長、清水正孝(68)も業務上過失責任が問われて当然。
勝俣と清水の事故後のあり方はまったく対照的だ。

清水は、勝俣が清水を社長に選んだ理由は「馬力があるから」た。
清水は筋力を鍛えるために常に脚に1キロのおもりを付けていた。
だが、その「馬力」は3・11当日に使われることはなかった。
清水は仕事と偽って、夫人と奈良旅行を楽しんだ。
事故後の対応もふぬけぶりを示した。

1号機、3号機が爆発したあとの11年3月14日、福島第一原発から東電が撤退しようとしている、との情報が官邸に入る。のちに「全面撤退」か「一部撤退」かで問題になる事案だ。

官邸に呼びつけられた清水は、「撤退なんてありえませんよ」と当時の菅直人総理に言われると、「はい」と答えてモジモジしているだけだった。
不安になった菅は、東電本店に細野を常駐させる対策本部を作った。

清水はその後、独り言を言うようになり、3月16日に倒れ、社内で休んでいたが、同月29日には入院。

4月11日には、謝罪のために福島を訪れた。
だが、連絡のミスで、佐藤雄平福島県知事と会見できない、という失態を演じる。
かえって、福島県民の怒りを駆り立てた。

その後、清水は、雲隠れする。
東電病院、四国の親戚、慶応病院、順天堂病院などを転々と。
その入院中に、都内に買った高級マンションのローンの残高を一括繰り上げ返済。
神奈川県内に実家があったが、我々のスタッフが調べると、すでに売却済み。

清水が住む都内の一等地に見上げるようにそびえるタワーマンションには、ゲストルームやバーラウンジまであり、買い物の手配をしたり、面倒を見てくれるコンシェルジュが24時間稼働。

スタッフが直撃取材を試みしたが、失敗。
何せ出かける時は、ポーターのいる駐車場から、そのまま車で出て行ける環境。
東電社長としては、無責任極まりない事故から“逃亡”したように、今も口うるさい他人とは会わない生活を送っているのだ。

今年春、清水は東電が筆頭株主である富士石油に「天下り」。



我々のスタッフが問い合わせたところ、「社外取締役なので、出勤はしません」とのことで、やはり接触はできなかった。
大熊町から避難し、いわき市内の仮設住宅で暮らす主婦はこう語る。

「こちらは2LDKに6人家族で住んでいます。元の住まいに帰れるかどうか、まったくわからない状態で希望も何もなく、ストレスだけがたまるばかりです。事故の責任者である社長が、タワーマンションに住む贅沢な生活をしているなんて、おかしくないですか」
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-18 17:55 | Children’s Times
駅前の英会話スクール
子供たちへ :

いろんな国を旅してて気がつくことの
ひとつは「英会話スクール」がないこと。
そんなのなくても、中年から若い世代
の人は大体しゃべれる。
お年寄りも大体の人がなんとかしゃべる。

日本には、英会話スクールがどっちゃり。
だけど、やっぱりしゃべれない人がどっさり。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-18 17:47 | Children’s Times
ひとりもしゃべれない英語
子供たちへ :

「ほんと!そのとおりですよね!」
と、あるお母さん。

「日本の英語の先生は、生徒がひとりも
英語がしゃべれるようにならなくても
給料だけ振込させる、振込詐欺だ」
と言ったエイジに対して。

お母さん
「そういう意味では他の先生も
同じですねえ」
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-17 19:34 | Children’s Times
市民に関係ない、勝手な賞
   国民栄誉賞は総理の気分次第
  2012年10月17日 Excite News

レスリングで連覇した吉田沙保里に、国民栄誉賞が授与。
その国民栄誉章だが、授与されることに確たる尺度はない。

一応、国民栄誉賞表彰規程はあるものの、「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があったものについて、その栄誉を讃えること」とされているだけだ。そして選考過程において民間有識者に意見を求めるものの、その有識者を選定するのは総理であり、有識者のメンバーや意見は非公開。
要は総理大臣が「授与させたい」
と思えば、ほぼそのままの意見が通る。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-17 19:31 | Children’s Times
どこまでも悪魔=電力屋、官僚、役人・・
       <福島原発事故>
 東電、結婚理由に精神的賠償打ち切り
   2012年10月17日 毎日新聞

避難生活中に結婚した複数の女性への支給を「結婚で生活基盤が整った」として東電が打ち切ったことが分かった。

福島県双葉郡の計画的避難区域内の自宅から県中部の仮設住宅に避難していた30代女性は昨年10月に結婚し男性宅に転居。
同9〜11月分の精神的賠償を今年2月に請求した際、東電の担当者が打ち切りを示唆。
その後、東電本店から電話で「生活基盤が整った」ことを理由に、昨年11月以降の賠償打ち切りを通告。

東電の措置を巡り、文科省は「長期的避難の精神的苦痛は結婚でなくならない」(原子力損害賠償対策室)、エネ庁も「結婚で打ち切りはおかしい」(原子力損害対応室)と批判。【栗田慎一】
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-17 10:23 | Children’s Times
最高検察、公判部長と電車
  電車遅らせた最高検部長を更迭
      10月16日 NHK

東急田園都市線の電車のドアに、繰り返しかばんを挟んで電車を遅らせた最高検察庁の公判部長について、最高検は、厳重注意の処分にし、公判部長は総務部付に更迭。

最高検察庁の公判部長、岩橋義明検事(58)は、先月28日の夜、東急田園都市線のあざみの駅に止まっていた電車の中で、発車の前の閉まるドアに、かばんを繰り返し挟んで安全装置を作動させ、出発を4分遅らせた。
同僚と酒を飲んで帰宅する途中で、最高検の調査に対して、わざとかばんを挟んだことを認めたうえで、「申し訳ありませんでした」などと。
厳重注意の処分にし、総務部付に更迭。
最高検の渡辺恵一は、「高い職業倫理が求められる検察官が、このような行為に及び、深くお詫び申し上げます」とコメント。

  ==

こういうオタンコナスが皆さんを裁いている。
こいつは、裁かれた?
⇒ いいえ。ちょいと怒られて、楽ちんな総務部へ。

総務部は、「更迭の行く先」というのも面白い。
そこに溜まってる、いい同僚に恵まれるだろう。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-10-16 23:55 | Children’s Times