人気ブログランキング |
先生は名案だと思ってる
    - 共同ニュース (Aug 29, 2009) -

  <中学のテストで支持政党尋ねる 大分「配慮欠いた」>

大分県立大分豊府中学校が夏休み明けに実施した
社会科のテストで、支持政党とその理由を尋ねる問題を
出していたことが分かった。
設問を作った社会科の男性教諭(37)は「時事問題に興味を
持ってもらうことが目的で、採点対象にはしていない」
と学校側に説明。
渡辺淳二副校長は「衆院選の投票日が近い時期に生徒の
思想信条に立ち入ることになり、配慮に欠けた設問だった」
と反省している。

  ○○ 読者から ●●

大分と言えば、校長と教育委員会がグルになって
使い物にならない息子や娘を無理に教師にして、
合格していた人たちを試験に落としていたところですね。
わかるような気がします。
by fighter_eiji | 2009-08-29 18:13
<< 坊主と先生 悪徳 >>