人気ブログランキング | 話題のタグを見る
親にたてつくな
子供たちへ :

「 親にたてつくもんじゃない!」
「 親に文句言ったりしちゃいけない!」
と血管を浮き立たせる大人がいっぱい。

彼らのほとんどは大バカ。
その証拠に、その次に彼らが言うのは
「 親は尊敬しなくちゃいけないんだ!」

「 親に文句言うな 」 と 「 親を尊敬 」 を並列で考えている
から話にならない。
誰も尊敬してないなんて言ってないのに。
親のダメなところを正そうとすると 「 尊敬してない 」
と決めつける思考回路は社会の弊害。
少なくとも民主主義は不可能。

尊敬してるなら、あるいはしたいなら文句くらい言え!
それから、子供が何かを発言した途端に、
内容を聞かずにそれを否定。
人の話さえ聞けない大人は、大人じゃない。

人の話には耳を貸さず
自分の言うことは 「 聞け!」 と命令。

「 尊敬が大事だ」 と、立派なことを言ってるつもりの
彼らは、その子供や若い人への尊敬がない。
レフェリーで言えば、片方の選手だけを大事にする
のと同じ。

誰だって好きで親の文句を言ってるわけがない。
本当は彼らこそが一番文句など言いたくないのに
それしか方法がなく、それが大事だから言ってるのに
ただ抑えつける。

人を正す時に、親も他人も関係ない。
人は人。

各家庭でさえ、それができないから
社会がダメ。

「 親に文句言うな 」 という人たちが多いのと
社会の悪さは比例。

教えとは、親から子だけへの一方通行だと
決めつける大人の勝手。
本当は、子供が大人に教えることの方が
圧倒的に多い。

それから 「 親、親 」 と言うが、その親だってついこの間まで
誰かのひ孫で、ただのガキ。
信念と正義を持ち、それを行動して生きてきた人なんて
のはめったにいない。

家族だろうが、近所だろうが、他人だろうが
お互いに教え合わなきゃ。

  ●○ 読者から ●○

ふたり子供を持つ母親です。
いつも意見を抑えられている人たちへの吉川さんの
優しいお気持ちに本当に感動しています。
他の数多くの文章もそうですがこの「親にたてつくな!」
の素晴らしい解説に感動して泣いてしまいました。
わたしのうちでもおじいさんもお父さんも同じような
態度でしてそれは本当に家族をだめにしてしまって
います。
女性たちにも子供たちにも発言権がないのです。

こういう文章を書かれることで世の醜い男性たちから
吉川さんご自身が嫌われる可能性が大きいことを
ご承知の上であえてそれこそ「ストレート」に言われる
その姿勢に感服いたしております。

おひとりで闘われているのは苦しいことと思います。
私も「ストレート」に言う行動に加わらせてください。

「親に文句言うな」という男性たち、恥を知りなさい!
そしてそういい続けたバカ男たちは、奥さんや子供
やお孫さんたちに謝りなさい!
親を正さないから家庭がだめになっているのが
わからないの?
それが軍国主義、帝国主義の根本の考えなのが
わからないの?
洗脳されきった自分たちに気づかないのでしょう。

結局男は自分だけを守る姑息な負け犬たちね。
そんなニセの男たちを軽蔑しています。

吉川さんから勇気をいただきました!
ありがとうございます!!!
by fighter_eiji | 2009-12-26 22:47 | Children’s Times
<< ボク、一番 親には文句言うな >>