人気ブログランキング | 話題のタグを見る
戦争の番組
子どもたちへ :

8月。
日本のテレビや新聞は、戦争のことを多く取り上げる。
それは、いいこと。

それらの番組で
「 日本が外国の人達に加えた危害 」 をはっきりととらえた
番組があるか見てみるといい。
ほぼ100%が、「 苦しんだ日本人のこと 」 ばっかり。

少なくとも今までは、いつもそう。

  ==

たまにそんな番組 (日本の暴君ぶり) を流そうとすると前にいた
アベ総理みたいのや他の議員が来て、放送を中止させる。
実際に NHK でそうやってきた。

「 政治家が来て、そういうのを規制するのは NHK のずっとある
 体質ですよ 」
と、NHK の管理職の人。
by fighter_eiji | 2010-08-01 15:44 | Children’s Times
<< 広げない視野 いい思いをしたおじいちゃん >>