人気ブログランキング | 話題のタグを見る
殺人課
子どもたちへ :

役所のカスは、人殺しもするし
しても屁 (へ) とも思ってない

   - 毎日ニュース (Aug 29, 2010) -

  <北海道東川>大雨被害で道担当者出勤せず 
          対応遅れ原因に  

4人が死傷した北海道東川町の天人峡、旭岳両温泉周辺の
大雨被害で、雨量の基準を超えた後も道がパトロールや
交通規制をしなかったのは、現地の旭川建設管理部の担当
職員が内規に反して出勤していなかったことが原因だった。
28日に会見した葛西悟部長は
「不適切な対応だった。重大な事態と受け止め反省している」
と謝罪した。

道路管理に当たる同部事業課では、課長ら管理職の4人が
持ち回りで非常用の携帯電話を持ち、気象警報などのメール
が届けば緊急出勤して対応を指示することになっている。

24日の大雨警報は午前1時過ぎに発令されたが、50代の
担当職員は出勤せず、5時半過ぎに道警旭川東署などから
土砂崩れの連絡を受けて業者に携帯電話でパトロールを
要請しただけだった。
職場に着いたのは6時前で、内部調査に
「午前3時ごろまで自宅にいた。パソコンで雨量が基準を
超えているのは知っていたが、雨が少なくなっており、
対応はもう少し先でいいのではないかと判断した」
と釈明している。

また当初は「パトロールは3時過ぎに要請した」としていたが、
通信記録から要請がなかったことが分かると
「したと思い込んでいた」と説明を一変。
旭川市内で雨被害はなかったにもかかわらず
「3時半ごろから個人的に市内を見回っていた」と話すなど
不自然な点も多く、同部はさらに事情を聴いている。
【横田信行】
by fighter_eiji | 2010-08-29 13:43 | Children’s Times
<< On the bridge Grew up in a fi... >>