Tsukutsukuboshi Cicada
子どもたちへ :

When this little cicada called
"Tsukutsukuboshi" starts singing,
it's at the end of August.

Sorry, cicadas.
This year, you had to live with
radiations all over the place.
Your children must spend 7 years
in the cotaminated soil ..

ジージージージー
 二ィー二ィー二ィー二ィー

シャーシャーシャーシャーシャー

・・ が終わったら

ツクツクボーシ、ツクツクボーシ

それで秋が来る
c0157558_21481787.jpg
ということは、あれほどにぎやかだった
セミたちは、みんな死んだ。

(種類によってまちまちだけど)7年間、土の中で
勉強して、3日間、飛んで、歌って、役目を終える。

人間みたいに、言い訳こいたり、ごまかしたり
公務員みたく、すべてに「フリ」して、税金を盗んだり
大人みたいに、心が汚れたり、自分勝手になったり
電力屋や大企業みたいに、放射能を世界に
ふりかけて、子どもたちがガンにかかるのが
へっちゃらだったり・・・
・・ そんなセミさんは、見たことがない。

今年の夏も、セメントの道端やアスファルトの上で
亡くなった何十匹ものセミさんをひろって、草むらや
木の根のあたりに戻した。

今年のセミは、放射能の空気を吸わせてしまった。
彼らの子供は、放射能入りの土で7年過ごす
ことになる。

とても住みづらくなったはずなのに
だあれも文句を言わないセミさん。
[PR]
by fighter_eiji | 2011-09-06 22:11 | English
<< The enemy of en... 帝国主義そのまま >>