たった2時間
子供たちへ :

「ラスベガスから9時間の
ドライブだから一緒に行きましょう」

「エイジ、空港までわたしが送ってあげるわ。
たった200キロくらいだから簡単よ」

「あそこの町までは2時間(300キロ)
で着くから送るわよ。任せといて」

大きい大地に暮らす人達は、感覚
(=つまり人生や考え方や人間そのもの)が
大きいから気持ちいい。

気持いい人たちだから、さらに大きくもなる。

  ---

「きょうは、あたし、イオンまで行ったんだからね!」
「ええー、わざわざあそこまで?」
「そうよ!大変だったわよ!」
と日本のママたちが話題にしてるのは、
せいぜい10キロちょいくらいの距離。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-03-04 20:01 | Children’s Times
<< ニュースが普通に聞こえる ネオナチの同類 >>