忙しいから後日
子どもたちへ :

== 読者から ==

こんばんは!
学校の先生は、お願いすると、忙しい、
後日改めて、後で、などと、必ず言ってきます。
先生だけが忙しく、大変なんじゃなくて、
役員の御父兄方だって、頑張ってお手伝いしています。
こどもたちだって、その日のために、
一生懸命がんばっています。  
学校もなんでも、むかしのままのやり方、
それが伝統だとかいっているし、
何でも伝統という学校は嫌いです。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-03-28 00:19 | Children’s Times
<< Water is made o... 卒業式の練習 >>