外国の他人
子供たちへ :

外国から帰るたびに思うけど・・

日本の家族って他人同士みたい。
   他人よりも他人同士みたい。

多くの外国では、他人が自分の家族みたいに接する。
家族じゃないからこそ、他人に愛情を注いでる。

「外国の他人」は「日本の家族」より、うんと近い関係。

電車では、相変わらず優先席を健康な若者が
占拠して、まったく知らんぷりをしてる。
それに文句を言う人は、ひとりもいない。
怖ーい国。

  ● 読者から ●

前は明日は会社休みだよ~明日は日曜日…
とかになると、私もうれしかった!!
どこにドライブ行こう。とか話して楽しみにしていたけど、
今は明日は休みなのか~ 日曜日かあ~と、
思ってしまいます。
だから、ほとんど別行動。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-04-23 06:16 | Children’s Times
<< 小さいのが先生に Many teachers >>