子供への大罪
子供たちへ :

  ● 読者から ●

今でも、自分に全てに自信がなく、馬鹿だし…
それは、たぶん学校のせい。

私はスポーツが大好き。
球技、テニス、器械体操など…走るのも大好き♪
でも五年生のとき、バスケットボールやってたとき、
私、ミスしてしまって、先生に「オマエ、馬鹿だなあ~
なにやっているんだ」とどなられ、それからバスケ嫌いに。

勉強も好きだった。
でも、算数が苦手でいつも残され、又、先生に「馬鹿」
と言われそこで、彫刻刀をふられそうになって、
もう勉強なんて大嫌い…

小さいころから先生に「馬鹿馬鹿」と言われ
今になっても、あたまにしっかり残っています。

今考えると、出来ない私に呆れつかれ、イライラしてと思います。
でも、馬鹿といわれつづけて、本当に馬鹿になっちゃった!!
今なら、バかになったのは先生の責任だといってあげたい。
だから自分はなにもしたくなくなったの、
小さいころね!家の手伝い 掃除 洗濯 お皿洗いも
なにひとつしないで、毎日自転車で走り回り、
台風のとき友達と三人でビルの屋上まで登ったの。
危ないけど面白かった。

学校も脱走してコーヒー牛乳飲んで帰ったり。
その時は先生に殴られた…先生も泣いていた。
私は泣かなかった。
悔しかったし。
学校が嫌いだった。

  ● 読者から ●

人から受ける影響って、本人にしかわからない。
言い返す事のできない立場の子どもに
暴言を吐く人間ほど最低!
先生に多いのが腹立つなぁ。
サンドバッグに閉じ込めないかんわ~~~。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-04-26 05:07 | Children’s Times
<< 小学校の少女と暴言 脅迫罪 >>