本屋の店員
子供たちへ :

店員というのは、一般にハキハキとして
いるのが普通だけど、本屋の店員は
暗いのが多い。

あれは、「これが面白いよ」「これがお買い得!」
なんていう種類の商売では、ないのも原因で
あんなにド暗い人たちでもできる。
買う人は、買うし、買わない人は、買わない。

いくら暗くても、役所の人間たちと比べたら
夏の太陽。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-07-13 19:52 | Children’s Times
<< 暗闇の闇 男親の得意技 >>