寅さんを誤認逮捕
子供たちへ :

「何年、この仕事やってんだ!
お前に仕事なんかできないよ、このバカやロー!」
車寅次郎を浅はかな判断で誤認逮捕しそうに
なったおまわりに、寅さんに親切にして
もらっている女性が泣き叫ぶ。

1980年の作品『男はつらいよ、かもめ歌』の
中でのシーン。

「すまないと思うなら、謝れ!」
と言われても、おまわりは無言で絶対に謝らない。
・・ばかりか、今度は、通行人たちのせいにして
「情報提供は、正確にしなさい!」と文句を。

日本の警察、教師たち、役人たちが
どんなヤカラなのかを監督の
山田洋次さんが見抜いてる。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-07-24 22:17 | Children’s Times
<< パチンコとおまわり 詩が好き >>