メダルと帝国主義
子供達へ:

世界平和のためのオリンピック。
「国なんてない方がいい♩」
閉会式では「Imagine」が流れる。
NHK のキャスターは、メダルを獲った
日本選手達だけの名前を読みあげる。

「世界が調和して平和を♩」平和の歌が
続く中、日本の選手達は、帰国次第
「メダル獲得報告」として帝国主義
軍国主義の代表者達にあいさつに行く。

それからは金もうけコマーシャルに出て
馬鹿タレントに仲間入り。
これまでのスポーツ選手達と同じ道。
[PR]
by fighter_eiji | 2012-08-13 14:48 | Children’s Times
<< 植民地インド New thinking >>