人気ブログランキング | 話題のタグを見る
金なんかに目はくらまない
金なんかに目はくらまない_c0157558_18455062.jpg
ジョーン・バエズはCDを売ろうと思って歌ってない。
苦しむ人を救おうと歌っている。
だから政府軍に捕まえられ、何度も牢屋に入れられた、本当のことを歌ったから。

狂った世の中では歌うと牢獄。

ジョーンのパパ、アルバートはX線マイクロスコープを発明した著名な物理学者。彼の本は学校で最も利用されている教科書。

アルバートは政府から依頼を受けた、第2次大戦中に核爆弾を作る 「マンハッタン計画」 の。アルバートはこれを拒否。
その後も軍需産業には絶対に協力しなかった。どんなに大金を積まれても。

「マンハッタン計画」 から3つの原爆が産み出された。そのうちの2個が、日本へ落とされた。日本軍が侵略時に作ったティニアン島の滑走路から爆撃機に乗って。

ジョーンは今も歌い続ける。

川柳: パパの信念、黙っていても、娘の決心
by fighter_eiji | 2007-10-28 14:03
<< 正しい人、正人さんは文学者 最後の1本 >>